さところぐ

タイ・海外一人旅・フリーランスについてお役立ち情報などを発信しています(´∇`)/

アフィリエイト記事ってどう書くの?書き方を手順ごとに紹介

ラップトップ, コーヒー, アーム, デスクトップ, ノートブック, 書き込み, コンピュータ, 技術

アフィリエイトをする場合は商品を紹介するための記事を書くことになります。

でも「アフィリエイト記事ってどうやって書くの?」「何から書き始めればいいの?」と思っている人も多いと思います。

 

このページでは、アフィリエイト記事の書き方を手順ごとにわかりやすくご説明します。

ぜひアフィリエイト記事を書く際の参考にしてみてください。

ターゲットを決める

ブルズアイ, 雄牛, ダーツ, ゲーム, 勝利, 成功, スコア, ターゲット, 目, 矢印, 目的

アフィリエイト記事を書く場合、まず最初に記事を読んでほしいターゲットを決めましょう。

たとえば「髪をツヤツヤにしたい人」というようにターゲットを決めて、ターゲットの人に読んでもらえるような記事にしていきます。

アフィリエイト記事の商材を決める

ショッピング, ビジネス, 小売り, ショッピング カート, 交通機関, スーパー マーケット, 食品, 購入

ターゲットを決めたら、ターゲット層の人が買ってくれそうな商材を選びましょう。

たとえば「髪をツヤツヤにしたい人」がターゲットである場合は、髪がツヤツヤになるトリートメントを選ぶといった感じです。

アフィリエイト記事のキーワードを決める

フォント, リード セット, タイポグラフィ, グーテンベルク, 文字, フォント セット

ターゲット層の人が検索しそうなキーワードを決めましょう。

たとえば「髪をツヤツヤにしたい人」がターゲットである場合は「髪質改善 トリートメント」などのキーワードにします。

 

Googleの検索バーに「髪」と入力してスペースを入れると、「髪質改善 トリートメント」というように表示されます。

このように組み合わせてよく検索されるワードが表示されるので、参考にしてみてください。

アフィリエイト記事のタイトル・見出しを決める

書き込み, ペン, 男, インク, 紙, 鉛筆, 手, 指, 青いシャツ, デスク, ビジネス, オフィス

いくつかの見出しを決めてから、タイトルを決めると書きやすいです。

記事のタイトルや見出しにはキーワードを入れましょう。

 

タイトルや見出しにキーワードを入れることで、ユーザーがキーワードを検索した時、検索結果の上位に表示されやすくなるからです。

検索結果の上位に表示されることで、記事をクリックして読んでもらえる可能性がアップします。

アフィリエイト記事の文章を書く

学生, 入力, キーボード, テキスト, 女性, スタートアップ, ビジネス, 人, オフィス, 戦略, 仕事

文章は誰にでもわかりやすいような文章を書きましょう。

誰にでもわかりやすいような文章を書くコツをご紹介します。

結論から書く

それぞれの見出しで、結論から書くようにしましょう。

読者が読んでいて結論がなかなか出てこないと、回りくどいと感じて、離脱しやすくなるからです。

結論から書くことで読者がストレスなく読めるようになり、理解もしやすくなります。

指示語はなるべく使わない

「これ」や「それ」といった指示語はなるべく使わないようにしましょう。

指示語をたくさん使うと、記事の内容が理解しにくくなります。

指示語は別の言葉に置き換えるよう心がけましょう。

専門用語は最小限に

専門用語を使うのは最小限におさえましょう。

専門用語もたくさん使うと難しくて理解しにくい記事になり、難しい専門用語が多いと読みたくなくなる人も多くいます。

専門用語は最小限にして、専門用語を使う場合はわかりやすく解説しましょう。

まとめ

アフィリエイトを始めたばかりだと記事の書き方についてわからないことも多いと思います。

 

でも書いていくうちに、だんだんと慣れていきます!

アフィリエイト記事を書く際は、ぜひ今回ご紹介した内容を役立てていただければと思います。